カルシウムは吸収されにくい!?その理由は

カルシウムは吸収されにくい!?その理由は

「身長を伸ばしたければ牛乳を飲みなさい」と小さい頃にお父さん、お母さんから言われたという方も多いのではないでしょうか。これは、牛乳を飲むことでカルシウムを豊富に摂取できるためです。カルシウムを摂ると身長が伸びる、というのは誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。では、なぜカルシウムを摂ると身長が伸びるのでしょうか。それは、カルシウムが骨の成長に大きく関わっているからです。

 

骨の両端には骨端軟骨という組織があります。成長ホルモンが分泌されるとこの骨端軟骨に作用し、骨端軟骨を構成している骨芽細胞が増えることでコラーゲン繊維がより多く生成されます。カルシウムがこのコラーゲンの繊維に吸着することにより骨が成長するのです。骨が成長すれば、同時に身長も伸びていきます。

 

しかし、普段の食事からだけでは身長を充分に伸ばすだけのカルシウムを摂る事は難しいのです。日本人は乳製品を食べる習慣があまりないため、欧米人に比べてカルシウムの摂取量が少なく、また火山灰土の多い土壌を通って作られる飲料水にはカルシウムがあまり含まれていません。さらにカルシウムは、それだけを単体で摂取しても体内への吸収率があまり高くないため、骨の成長を促進するためにはかなりの量を摂取する必要があります。

 

そこで、効率的にカルシウムを摂取するのにおすすめなのがサプリメントです。中でもアスミールには、トリプル製法という独自の製法で精製されたカルシウムが含まれています。この製法によってカルシウムの吸収率が悪いという特徴を補うとともに、成長ホルモンの分泌を助ける鉄・ビタミン・ミネラルが一緒に配合することによって、より効率的に子供の身長の成長を助けることができるのです。このアスミールを牛乳に溶かして飲めばさらに効果的です。アスミールはココア味のものなので、牛乳が苦手なお子様でも美味しく飲むことができるでしょう。

 

もちろん、普段の食事も栄養バランスを考えて食べることが大切です。食事からだけでは摂取しきれない栄養素を、サプリメントでしっかりと補ってあげましょう。